ヘアーカラーグラデーションを使っていつもと違うあなたを演出☆

ヘアーカラーグラデーションを使っていつもと違うあなたを演出☆

ヘアーカラーグラデーションはオシャレな女の子の代名詞として大人気ですよね。ヘアカラーをするだけでも人の雰囲気やファッションを楽しむ事ができるようになりますが、ヘアーカラーグラデーションをしている人というのはオシャレ上級者と言った感じでとても可愛くかっこいいもの。

ヘアカラー以上に、ヘアカラーグラデーションをいつもと違う自分を演出してくれるので、やってみたいと思っている人が増えてきているようですね。

ヘアーカラーグラデーションは赤を使って一気にオシャレに!

ヘアーカラーグラデーションは赤を使って一気にオシャレに!

ヘアーカラーグラデーションをする上では、どんな色を使ってグラデーションをしていくのかがポイントとなっていきます。美容師さんやファッション雑誌ヘア雑誌などを観て参考にしてみてもいいですが、自分の気分や雰囲気をガラリと変えたい、一気にオシャレさんに近づきたいという人は毛先を赤に染めるのがオススメ。

ヘアーカラーグラデーションの中でも毛先に赤を入れている人も少なくないので、メジャーカラーとはいえるものの結構勇気がいるよなとためらう人も多いでしょう。

しかし赤色はどの髪色にも綺麗に馴染むだけではなく、存在感もあるために一気にオシャレ度を上げる手助けをしてくれます。明るくしたい人ならば茶髪や金髪から赤でもいいですし、あまり派手すぎは嫌だけどオシャレになりたいと言う人は、アッシュ系グレイからの赤や黒系からの赤にすれば大人っぽさをなくさずに個性を出すことができます。

あまりにも真っ赤すぎるのは勇気がいるという人は、赤よりも少し抑えめな朱色や赤っぽいオレンジなども◎。赤系の色は派手そうに見えるだけではなく、その人自身の雰囲気を明るくも演出してくれますし、赤はオシャレをする上では上級テクニックにもなるのでさりげなくヘアーカラーグラデーションによって色を挿しておくだけでもガラリと雰囲気を変えることができますよ。

ヘアーカラーグラデーションは黒系×明るめで大人可愛いに

ヘアーカラーグラデーションは黒系×明るめで大人可愛いに

ヘアーカラーグラデーションの大きな利点というのが、色を組み合わせることにより普通のヘアカラーより大胆な色にチャレンジすることができるということ。普通のヘアカラーでは金髪やすごく明るい色にしたいと思っていても、日本人の顔立ち的には残念ながら似合わない人がほとんど。

しかしそれでも一気に明るい色にしたいと思う人もいます。中には明るすぎるのは子供っぽいけどやっぱりチャレンジしたいと心の底では思っている人も多いようですね。

そんな時にオススメのヘアーカラーグラデーションは、黒系やブラウン系の落ち着いた色合いをベースに毛先をおもいっきり明るくしてしまうというもの。

何故金髪などの明るい色を日本人がすると違和感がでるのかというのは、黄色人種であり顔立ち的も扁平な為、明るい髪色は顔と同調してしまいがちになるため違和感が出てしまいます。また日本人はほとんどが黒髪なため、長年見慣れているというのも大きな理由ですよね。

ベースを黒系にし、毛先を明るめにすることによって顔周りは普段の見慣れた姿になるので違和感は拭われていきます。ヘアーカラーグラデーションによって自然なグラデーションで髪を明るくしていけば、無理を感じさせないオシャレな仕上がりになるので◎。

また黒系という落ち着いた髪色がベースとなるので、大人っぽさが出ますよね。明るさを足すことにより、ただの大人っぽいだけではない大人可愛いを作ることができるので、より魅力が増すと言ってもいいでしょう。

ヘアーカラーグラデーションを季節カラーで楽しむ

ヘアーカラーグラデーションを季節カラーで楽しむ

ヘアーカラーグラデーションはファッションを楽しむ上で大きなポイントの1つとなります。どんなファッションをしていても、髪が美しくグラデーションカラーになっていればそれだけでポイントが高いですし、髪色に合わせてファッションを楽しんだり、逆にファッションの系統に合わせてヘアーカラーグラデーションをする人も多いでしょう。

そこで楽しみたいのが、ヘアーカラーグラデーションの季節カラー。ファッションにも季節によって服装が変わっていきますよね。身に付けるものも違いますし、何よりも季節感を出すには色も重要になります。

春ならばパステルカラーのような淡い色がいいですし、夏はマリンカラーがいい…など季節によって身につけるファッションの色は変わってくるもの。なのでそれに合わせてヘアーカラーグラデーションも季節色に変えていくだけでより楽しむことができます。

そもそもグラデーションとは移り変わりや変化を持つ意味合いがありますよね。それをヘアーカラーグラデーションでその季節の特徴を掴んだ色合いにしていくだけで、周りとは一歩先を行くオシャレさんになることができます。

春ならば少し落ち着いたらブラウン系にピンク系を組み合わせてもいいですし、夏ならば青々とした自然が特徴なのでグリーン系を中心に考えてみたり…とバリエーションは豊富です。自分のファッションの系統と合わせて、季節ごとにヘアーカラーグラデーションも決めていくと、よりファッションを楽しむこともできるのでオススメです。

季節カラーを取り入れるヘアーカラーグラデーションは、様々な組み合わせがあるのでネットやヘア雑誌などを使って調べてみると魅力的なものが見つかるので参考にしてみるといいでしょう。自分に合った季節の色を使って、ヘアーカラーグラデーションをより楽しんでみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ