シールエクステを使うならどんなふうに使う?

シールエクステを使うならどんなふうに使う?

シールエクステというものをご存知ですか?短い髪を長くするなど、自由自在にできるヘアーエクステンションは以前から美容院で扱われていましたが、装着完了まで長い時間がかかることや、不自然に見えることから、諦めていた人もいらっしゃるでしょう。

しかしシールエクステはとても扱いやすく、今までできなかった事もできてしまうのです。以前からある編み込むタイプのエクステンションとは、どのような違いがあるのでしょうか?

気になるシールエクステの特徴から、使い方までご紹介したいと思います。

シールエクステの特徴

シールエクステの特徴

シールエクステは、編み込むことはしません。少量の地毛を、うすいシート状のもので挟み込んで固定します。そのため編み込みタイプのエクステのように、装着部分に厚みが出てデコボコすることもなく、とても自然です。

 厚みがでず、編み込む必要もないため、前髪や顔の周りにも使うことが可能です。装着しているところが目立つこともほぼありません。

 編み込みのエクステでは、地毛が引っ張られることで痛みを感じる人も多いのですが、シールエクステはそのような痛みはありません。

 また、凹凸がないため、就寝時に地肌に当たって痛いということもないでしょう。地毛にも地肌にも負担になりにくいエクステといえます。

 取り付けも簡単にできるので、長時間美容院の椅子に座り拘束されることもありませんから、疲労感なく行えます。大抵の場合、1時間もあれば完了しますので、時間が取れない方にも気軽に試すことができるでしょう。

 シールだから、すぐに取れてしまうのでは?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、美容院でしっかりと装着してもらえば、1か月~2か月は取れることもないといわれています。

 接着部分には、防水加工がしてあることが多いので、シャンプーやトリートメント(装着部分にはつかないように使用)も、ほぼ通常通り行うことができます。

 スタイリングもコテやヘアアイロンを使いウェーブを出す事ができますので、髪を長くするだけでなく、いろいろなスタイルを楽しむことできるでしょう。

シールエクステのバリエーション 

シールエクステのバリエーション

シールエクステは、いろいろな部分に使うことが可能なため、ワンレングスだけど前髪を短くしてみたいという人にも、地毛をカットすることなく楽しむことができます。前髪を切ってから、後悔することもなく安心です。

 伸ばしかけの髪を、少しだけイメージチェンジするのにも最適でしょう。編み込みのエクステでは目立ってしまう部分に使用しても自然に見えます。

 また、ヘアースタイルにボリュームが欲しい場合にも、ボリュームが欲しいところに欲しいだけエクステを装着することにより、それまでと違った雰囲気を得ることができます。レイヤーの入ったディアムヘアであっても、あっという間に厚みのあるロングヘアになれるのです。

 もちろん、ボブまで伸ばしたヘアースタイルをロングに変えることも可能ですし、ショートヘアであっても、長さによっては自然にミディアムヘアやロングヘアに変身することが可能です。

 その他にも、少しだけメッシュを入れてみたい人にもオススメです。地毛が痛むことなく、パステル調の色やアッシュ系のメッシュも自由自在に入れることができます。少しだけヘアースタイルを変えたい時にも便利です。

 また、ヘアカラーもできるので、地毛と同じ色に自然に染める事が可能です。 

シールエクステの注意点 

シールエクステの注意点

シールエクステは、うすいシート状の接着面で少量の地毛を挟み装着するので、トリートメントやオイル系のヘアスタイリング剤が付いてしまうと、外れやすくなります。

 ブラッシングの際は、シールエクステが絡んだり引っ張られたりしないように、毛先から徐々にとかしていく必要があります。また、できればシャンプー後すぐに、無理な場合でも就寝時には良く乾かしてから寝るようにしましょう。

 プールやサウナに入ることで取れやすくなってしまいますので気を付けましょう。

 シールエクステを購入し、自宅で取り付けることも可能ですが、地毛の取り方や挟み方に、ある程度の経験と技が必要なため難しいでしょう。

 装着できたとしても、しっかりと付いていなければ、一度のシャンプーで取れてしまう可能性もあります。

 しかし、美容院まで行く気持ちがない場合や、少し試してみたい場合は、自分で付けてみるのも良いかもしれません。何度か試すことにより上達すれば、アクセサリー感覚でヘアースタイルを変更することができるでしょう。 

シールエクステはちょい足し程度にも楽しめます 

シールエクステはちょい足し程度にも楽しめます

シールエクステは、費用としてはこれまでのエクステよりも少し高めかも知れませんが、気軽にいろいろな種類のヘアチェンジができ、地肌への負担も少なくお手入れも比較的楽です。

 気になる方は、一度前髪やメッシュなどだけでも試してみると良いのではないでしょうか。今までしたことのない髪型も、簡単に装着が可能なシールエクステなら、気軽に楽しめると思いますよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ