葉酸のサプリが与えてくれるメリットを知ろう☆

葉酸のサプリが与えてくれるメリットを知ろう☆

葉酸のサプリを気にしている女性は多いかと思います。購入を考えているのは妊娠中の人や妊娠を考えている女性だけではないようです。今回は葉酸のサプリが与えてくれるメリットについてご紹介します。皆様が葉酸サプリのある生活について考えるきっかけになれば幸いです。

葉酸のサプリは摂取が難しい葉酸を効率よく摂取できる 

葉酸のサプリは摂取が難しい葉酸を効率よく摂取できる

葉酸はサプリで摂るという人がとても増えています。

もちろん一方でサプリメントは添加物がたくさん入っているから抵抗があるという人もいるでしょう。しかし葉酸は食べ物から摂取するのはとても大変です。

葉酸は水溶性ビタミン

 葉酸は1日に400μgが理想的な量と言われています。

 葉酸を沢山含んでいる食材でも調理のときに葉酸が流れ出てしまい食べる頃には生のときの半分程になってしまいます。

 かといってほうれん草などのシュウ酸が含まれている野菜などは生で食べると体に毒です。本来なら茹でてから食べるのが理想的な野菜でも茹でると葉酸が半分になってしまうのです。

葉酸は毎日400μg摂る事が理想

 食事での摂取が大変な葉酸ですが、たまにや数日に一回なら考えながら食事を作る事もできそうです。しかし葉酸は毎日400μg摂る事を推奨されているビタミンなのです。

 葉酸は毎日排出されてしまうので毎日摂取してあげる事が大切なのです。ママになるには1日もサボってはいけないのですね。

食べ物から摂る葉酸は吸収が悪い

 葉酸は食べ物から摂取できるビタミンですが、実は食べ物から摂取すると体への吸収が悪くなります。

 食べ物から葉酸を摂ると「食事性葉酸」として摂取され、体内で酵素で分解されてからサプリに含まれる葉酸と同じ「モノグルタミン葉酸」に変化し、そこではじめて吸収されます。

 日本では厚生労働省によってより効率よく葉酸を摂取するには食事で葉酸を摂るのはもちろんのこと、葉酸のサプリを使って摂取することが推奨されています。

葉酸のサプリならつわりが酷くても飲みやすい

葉酸のサプリならつわりが酷くても飲みやすい

葉酸のサプリならつわりが酷くても必要な葉酸を摂取できます。食事をうまく摂れなくても赤ちゃんの事は大切にしたいですよね。

妊娠初期こそ摂取したい葉酸だけど…

 葉酸を最も摂取すべき時期は妊娠1週目から12週目と言われています。しかし妊娠4週目にはつわりの症状が出てきますよね。

 妊産婦さんにとって、とてもつらいつわりの時期。出産までつわりがおさまらない程つわりが重い妊産婦さんもいます。そんな方でもサプリなら比較的楽に葉酸を摂取できるのではないでしょうか。

つわりのピーク時は食べ物を見るだけで…

 つわりのピークは3ヶ月頃だと言われています。その頃になると食べ物を見るだけで気分が悪くなり全く受け付けなくなってしまう人も多いです。

そんな時に葉酸を意識した食事を作るなんて無謀ですよね。 しかしサプリなら少しでも体が楽な時に、臭いのしないお水と一緒に手軽に摂る事ができます。

 葉酸意外にも栄養を摂らないと赤ちゃんに悪いのではないかと思う人もいるかと思いますが、少しくらいお母さんが食事を摂らなくても赤ちゃんは絨毛から栄養をしっかり摂っていますので大丈夫です。

葉酸のサプリを飲むと病気の予防になる

葉酸のサプリを飲むと病気の予防になる

葉酸のサプリを飲むメリットは赤ちゃんのためになる事だけではありません。また、女性だけでなく男性にも飲むメリットがあります。

病気の予防になる

 葉酸やビタミンB12などが不足すると悪性の貧血や鬱、子宮頸癌などになる事があります。また、ホモシステインの減少にもつながり血管や脳の病気に繋がる事もあります。

 自分の体はもちろん、赤ちゃんを守るためにも必要な栄養はしっかり摂りたいですね。

妊娠中の体調不良を予防できる

 妊娠中は赤ちゃんのことばかり考えがちですが、もちろんお母さんの体ありきの新しい命です。 葉酸のサプリの多くは妊娠中の体調不良を予防するためにビタミンB6を含んでいます。

ビタミンB6が欠乏するとつわりが悪化したり妊娠中毒症を引き起こす事があります。 特につわりの時期などで栄養が摂りにくい時にはサプリの力を借りて体調を整える事も元気な赤ちゃんを産む秘訣なのでしょう。

精子奇形を防ぐ事ができる

 葉酸と言えば赤ちゃんとお母さんのためのものという印象が強いですが、実は男性にも是非摂ってもらいたいビタミンです。

 不妊や奇形児の原因が男性にある事もありますが、葉酸を摂取している男性の精子は異常が少なくなるのだそうです。パパにも是非飲んでもらいたいですね。

葉酸のサプリは赤ちゃんを守る事ができる

葉酸のサプリは赤ちゃんを守る事ができる

葉酸のサプリを考えている人や飲んでいる人にとって一番大切な事は、赤ちゃんの健康でしょう。

胎児神経管閉鎖障害を予防できる

 妊娠6週間程で脊髄が出来上がりますが、その時に1本であるはずの脊髄が2本になってしまったり脳がない無脳症などの奇形を予防するために葉酸が効果的だとわかっています。

 せっかく妊娠して新しい命を生み出すなら元気に笑顔の溢れる赤ちゃんを生みたいですよね。

葉酸を意識して摂取する事でそんな明るい未来を手に入れる事ができるのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ