クリスマスソングの邦楽と言えばこの曲!BEST5☆

クリスマスソングの邦楽と言えばこの曲!BEST5☆

クリスマスソングは邦楽の中にもたくさん今までには生まれてきました。

そんな数多くあるクリスマスソングの中には長く人々に愛され続けている曲も多く、クリスマスソングの定番として冬の訪れと共により聴かれるものです。

特に邦楽ということもあるので、日本人としては親しみやすく切ない胸が締め付けられる季節である冬には共感も出来る為、欠かせないものとなっていますよね。

クリスマスソングの邦楽の定番!恋人はサンタクロース/松任谷由実

クリスマスソングの邦楽の定番!恋人はサンタクロース/松任谷由実

クリスマスソングで邦楽の定番ソングといえば、松任谷由実さんが歌う恋人はサンタクロースですよね!冬になると自然と頭の中で恋人はサンタクロースが流れるという人も多いのではないでしょうか?

 クリスマスを恋人と過ごす人は多いと思いますが、プレゼントを持ってくる恋人のことをサンタクロースみたいだなと思ってしまうものですよね。聖なる特別な夜に一緒に過ごすというのはとても大切なことであり、特別なこと。

また恋人と過ごす時間自体がクリスマスプレゼントだと言っても過言ではありません。 雪が降り積もる街から自分の家にやってくる恋人。その姿は自分だけのサンタクロース。

恋人の帰りを待ちながらつい口ずさんでしまう、クリスマスソングの定番ソングですね。

 

クリスマスソングは邦楽の胸キュンソングで。メリクリ/BOA

クリスマスソングは邦楽の胸キュンソングで。メリクリ/BOA

クリスマスソングの邦楽曲で特に現在の20代30代の女性を中心に今も人気の曲といえば、ひたむきに恋人への気持ちを歌ったBOAさんのメリクリですよね。

2004年にリリースされたこの曲のプロモーションビデオは、北海道で撮影されたものですが、実は使用されている雪は偶然降ってきた自然の雪。まさに自然が協力をしたクリスマスソングなのです!

 大好きな恋人への気持ち綴った歌詞はとてもかわいらしくて、初めて聴いた時には胸がときめいたという人も多いのではないでしょうか。

何よりもただ大好きという気持ちだけではなく、歌詞の中にある付き合ってくれて ねえ ありがとうというものは恋人への日々の感謝の気持ち。これからも一緒にいたいということがそのまま伝わってきますよね。

 男性の中でもこの歌詞にときめく、という人も多いので今年の冬はカラオケなどで歌ってみるとより距離が縮まるかもしれませんね。

クリスマスソングで邦楽の切ない曲。クリスマス・イブ/山下達郎

クリスマスソングで邦楽の切ない曲。クリスマス・イブ/山下達郎

クリスマスソングは邦楽の切ない曲に限るという人も多いですよね。そんな切ない曲で外せないのが山下達郎さんのクリスマスイブ。

クリスマスといえば胸がときめく季節でもありますが、冬の寒さと街の暖かさとは裏腹に切ない気持ちになったり、淡くほろ苦い思い出があるという人も多いのでは?

 まさに切ない曲の代名詞ともいえるクリスマス・イブは、JR東海のテレビCMでもおなじみで爆発的な人気を誇った名曲でもあります。

CMでは、遠距離恋愛のカップルが新幹線で再開をするというストーリーでしたが、この曲の最大の魅力といえば、色々なストーリーを想像できるということ。

片思いの相手が待ち合わせに来なくて切ないクリスマスを過ごすということや、別れが近い恋人とクリスマスに出会うことができなかった、そんなストーリーも浮かべることができる、聴き手によってまったく意味合いが違ってくる曲とも言えます。

  「きっと君はこない ひとりきりのクリスマス・イブ」

しかしもしかしたら、クリスマス当日には奇跡が訪れるかもしれない。そんなクリスマスならではの季節も願える切なくも熱いクリスマスソングですね。

 クリスマスソングで邦楽?洋楽?ラスト・クリスマス/織田裕二 with ブッチ・ウォーカー

クリスマスソングで邦楽?洋楽?ラスト・クリスマス/織田裕二 with ブッチ・ウォーカー

クリスマスソングは邦楽もいいけれどやっぱり洋楽もいい!という人には、織田裕二さんとブッチ・ウォーカーさんが歌うラスト・クリスマスがオススメ。

ドラマのオープニングにも起用されたこの曲は、すべて歌詞が英語ではありますが、誰もが一度は聴いたことがある曲なのでクリスマスソングの定番曲となっています。

 英語はわからないという人でも、クリスマスの雰囲気やなんとなくクリスマスに関連する英単語も出てくるので楽しむには十分の曲。

クリスマス近くになるとカフェやお店などでもラスト・クリスマスを流しているところも多いので、馴染み深い曲ですね。

クリスマスソングは邦楽のこの曲。白い恋人達/桑田佳祐

クリスマスソングは邦楽のこの曲。白い恋人達/桑田佳祐

クリスマスソング、邦楽、そう聞いて桑田佳祐さんの白い恋人達が真っ先に浮かぶ人は少なくないと思います。まさにクリスマスソングの王様とも言えるこの曲は、老若男女問わずに聴かれている名曲。

 やはり冬といえば切ない季節であり、クリスマスには様々な思い出と共にその切なさが増して胸が締め付けられるという人も多いでしょう。

そんな気持ちを代弁してくれるクリスマスソングの邦楽曲ではまさにTOPの人気がある白い恋人達。

どんな世代でも共感できるため、カバー曲がでてきたりとその人気は留まることを知りません。思わず相手を思う気持ちに涙をしてしまいそうになる胸が熱くなる曲です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ