好きな人ができない!そんな時こそ、してほしい5つのこと

好きな人ができない!そんな時こそ、してほしい5つのこと

好きな人ができない…何か自分に問題があるのかな…と悩むこともあると思います。でも好きな人ができない今だからこそ、あなたにしてほしいことがあるのです。それはどんなことなのでしょうか、一緒に見ていきましょう。

好きな人ができない時は自分磨きのチャンス

好きな人ができない時は自分磨きのチャンス

好きな人が出来ない時は、自分磨きをするのに最適ということもあるのです。恋愛にばかり目を向けずに、違うものにも目を向けてみると、それが自分自身の成長につながることも多々あります。

習い事をしてみる

何か気になったり魅力を感じる習い事があれば、この機会にチャレンジみるといいかもしれません。例えば料理教室に通ったり、ダンス教室に行ってみたりするのもいいですね。新しい発見がたくさんあるかもしれません。新しい発見の中で多くのことを得ることが出来るはずです。

資格を取ってみる

今持っている資格で十分というように思うかもしれませんが、世の中にはたくさんの資格があります。

将来役立つような資格もあるかもしれませんし、趣味をもっと広げられるような資格もありますので、少し調べてみましょう。

その中に通学や通信でスクールに通うことで、取れるような資格もありますので、視野を広げてみて資格取得を考えてみるのもいいですね。

スポーツクラブでダイエット

スポーツクラブなら、無理なく続けるダイエットをすることが可能かもしれません。一人でのダイエットよりも続けやすく、しかもそこでの出会いもありますので、思い切ってスポーツクラブの見学や体験に行ってみるといいでしょう。

運動が苦手でも、出来る運動がありますのでインストラクターやスタッフに相談してみるといいですね。

好きな人ができない理由を考えてみる

好きな人ができない理由を考えてみる

好きな人ができないわけが何かあるのかな…と少し考えてみることも必要です。その理由が分かってこそ、今どう動けばいいのかが分かってくることもあるからです。

周りに恋人候補がいない

周りを見渡しても、恋人候補が見つからない場合もあります。でもそれは理想が高すぎたり、表面しか見ていないということもあるかもしれません。

違う視点から見てみると相手のことが、全然違って見えることもありますので、柔軟に見てみましょう。

前の恋人が忘れられない

実は前の恋人のことをまだ好きだということも、あるかもしれません。そういう時にはまずはその気持ちの整理をすることが必要です。

どうしても整理が出来ないようならば、一度相手に連絡を取ってみることも良いのではないでしょうか。

疑似恋愛をしているのかも…

ゲームアプリでは疑似恋愛をすることが可能です。気がつくとそういう中で恋愛をしている…という人も少なくはないのです。

最初は「これはゲームなんだ」と思っていたのに、いつのまにか疑似恋愛にものすごくはまることもありますので、その可能性がある人は少し客観視をしてみると良いかもしれません。

好きな人ができない時はどうしたらいいの?

好きな人ができない時はどうしたらいいの?

好きな人ができないからといって、慌てることはありません。慌てることにより、余計に心身が疲れてしまったり、あなたらしくいられなかったりすることがあるのです。

そうならないようにするためには、まずは出来ることから少しずつ始めていくといいですね。

人が集まる場所に行ってみる

飲み会ばかり行くと、自分は気分よく酔えないのに、人が酔って楽しんでいるところばかり見てつまらない…ということもあると思います。そういう場合には飲み会ではない、人の集まる場所に行くといいですね。

学生であれば、サークル活動に参加するというのもいいでしょう。新しく興味のあるサークルに入ってみるのも良いと思います。普段はインドア派という人でもアウトドアのサークルに入るのも楽しいかもしれません。社会人の場合でも同じことが言えるでしょう。

社会人サークルに参加をすることで同性の友達を作ることも出来ますので交遊関係が広がり、日々が充実してきます。

少人数で会ってみる

あまり多くの人数で会うと疲れてしまう…ということもあるかもしれません。それに少人数の方が相手の性格などがよく分かるということもあるのです。そう考えると少人数(男性2人と女性2人ぐらい)で会ってみることをお勧めします。

そしてあまり堅苦しく考えることなく、リラックスをして過ごせるような場所を選ぶようにしましょう。その中の人がよく知っているカフェなどで、ゆったり過ごすのもいいかもしれません。

好きな人の好みが変わることも

自分ではこういう人がタイプと思っていても、実はその好みが変わっていたということもあるのです。

気がつかない間にそういうこともありますので、今あなた自身が「この人はタイプじゃない」と思い込んでいる人も、よく話してみると合う相手だった…ということがあります。

つまりは固定観念をあまり持たずに、柔らかい心で異性と接するようにした方が、好きな人が出来やすくなるということなのです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ