メールで告白する時に成功しやすいポイント教えます

メールで告白をする時に成功しやすいポイント教えます

メールで告白する時には、どういうメールを送ろうか、成功するだろうかとドキドキしてしまいますよね。

面と向かっての告白なら、相手の顔にどう思っているのかを読み取ることができますが、メールだとそれもできません。でも絶対告白を成功させたい・・・そんなあなたに、メールで告白する時に成功しやすいポイント教えます!

メールで告白する前に、メールを送り合う仲になる

メールで告白する前に、メールを送り合う仲になる

メールは告白するためのツールとして普通に使われていますが、メールでの告白ってけっこう気をつけなければならないポイントがあるのです。

例えば、メルアドは知っているとしても、普段あまりメールを送っていなかったら、相手はあなたからのメールを「迷惑メール」と認識してしまうかもしれないのです!

あなたが心を込めて送ったメールのアドレスを見て、知らないアドレスと思いオープンしないでゴミ箱行きにしてしまうかもしれません。なのにあなたはメールの返事が来ない事に悩んでしまうのです。

そういう行き違いを避けるためには、告白前から好きな相手にメールを送って、ある程度メールの交換をする仲になっておきましょう。

そうすれば、間違えて読まずにゴミ箱行きも避けられます。相手のメールの様子から、ある程度は脈があるかどうかという事も分かるでしょう。

メールで告白する時に、成功しやすくするためのポイントとして、告白前にメールを送り合える仲になっておくという事が大切なのです。

メールで告白する時の内容は分かりやすく!

メールで告白する時の内容は分かりやすく!

メールを告白の方法として使う場合、成功しやすくするためには、分かりやすい内容にするという事が大切です。告白となるとつい気持ちが盛り上がって、あれもこれも言いたい!なんて気分にもなりますよね。

でもそのメール、もしかしたら何が言いたいかという事が良く分からないメールになっていませんか?

「あなたの性格のここが好き」「あの日のあなたの言葉に感動した」なんて相手を賛美する内容が続いても、もしかしたら相手は「これって告白なのかな?そうではないのかな?」と思っているかもしれないのです。

メールで告白するなら、「このメールは告白のメールなんだ」という事をはっきり分かるように内容をまとめるのです。

メールは告白するのに便利な方法ですが、内容には気をつけて「告白のメール」という事が分かるような内容にしましょう。

メールで告白!その前に読み返す 

メールで告白!その前に読み返す

メールの告白は便利ですが、もしかして長文すぎたり内容が重すぎたりという事はありませんか。

想いを伝えたいという気持ちは分かりますが、思い入れたっぷりの長いメールになっていたら、それだけで相手は読むのがしんどくなります。

あなたがメールを送ってから、相手がすぐにメールを読むとは限りません。メールはいつでも送れますが、読むほうもいつでも好きな時に読めるので、もしかしたら時間差が生じてしまうかもしれないのです。

あなたが夜に想いをつづったメールを、相手は翌日の朝読むかもしれません。その時にヘビーすぎる内容のメールだと、彼はちょっと引いてしまうかもしれないのです。

メールで告白する時には、送る前に必ず内容を読み返しましょう。できればちょっと時間をおいて読み返すといいでしょう。

そうすれば、自分のメールを読んだ時に客観的に判断してよりすてきな内容のメールを送る事ができるのです。それがメールでの告白を、成功しやすくするためのポイントなのです。

メールで告白するなら絵文字を多用しない 

メールで告白するなら絵文字を多用しない

メールで告白する時に、ついついいつも通りに絵文字をたくさん使っていませんか?告白する時のメールに絵文字を使う時は、あまり使いすぎないように気を付けましょう。

自分では気が付かなくても、もしかしたら相手はその絵文字の柄やな数の多さから「もしかして、この告白メールって冗談?」なんて思われてしまったら困りますよね。

また、絵文字の使い方のセンスがイマイチだと、ちょっとセンスが悪いかも・・・と残念な印象を与えてしまったりします。それから誤字脱字にも気をつけましょう。

告白はここ一番!という時なので、絵文字を多用しないで簡潔に内容をまとめる、というのがメールでの告白を成功しやすくさせるポイントです。

せっかくのあなたの想いを、絵文字を使いすぎてイメージダウンさせないように気をつけましょう。

メールを告白に使うなら、今告白して大丈夫かを確認 

メールを告白に使うなら、今告白して大丈夫かを確認

メールを告白する時に使うという事は、送る側にとってはいつでも送信できてとっても便利です。しかし、相手は今とても忙しく、恋愛に向き合う余裕がないかもしれません。

あなたはメールで告白してすっきりしますが、彼はもしかしたら仕事でいっぱいいっぱいなのかもしれないのです。

そうなると、あなたからの告白メールは確かに読んだけれど、返事をするメールを考える余裕がないかもしれません。

彼は、今週は何かと忙しいから、来週落ち着いてからメールの返事を出そうと思っても、ずるずると日にちがたってしまうかもしれません。それだとまさに既読スルーになっちゃいますよね。

告白してちゃんと返事がもらいたいと思うなら、相手に告白しても大丈夫そうかという事を考えてみましょう。

それがメールで告白する時の、成功しやすくなるポイントなのです。

 

 メールはとっても便利なツールですが、いざ告白する時は、いくつかのポイントを押さえておきましょう。そのポイントを押さえて告白すれば、彼の中のあなたの印象もきっと良くなります。大丈夫、あなたの気持ちはきっとメールと一緒に彼に届くでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ