かわいい彼女と言われたい!そんなあなたにしてほしいこと

かわいい彼女と言われたい!そんなあなたにしてほしいこと

かわいい彼女と聞いて、どのような人を思いうかべますか?見た目でしょうか?仕草でしょうか?

恋人同士になりたての彼女は、彼から見ていつでもかわいく見えるものかも知れませんが、一緒にいる時間が長ければ長いほどいろいろな感情が加わり、また慣れもあるのか、「どう思われてるの?」とわからなくなる時もあると思います。

そんな時にも、自分に自信があれば不安も解消できますが…なかなか難しい事です。いつも、いつまでも「かわいい彼女」といわれるには、どうすれば良いのでしょうか?

もしかしたら、あなたの思う「かわいい」が実は男性にとっては違う事もあるかも知れませんよ。

かわいい彼女は初心を忘れない 

かわいい彼女は初心を忘れない

かわいい彼女といわれるには、それなりの努力が必要です。彼が、一緒にいることに慣れ、適当な行動をしていると思ったとしても、自分も同じような雰囲気にならないように、付き合い始めや付き合う前の気持ちをいつまでも忘れてはいけません。

 礼儀やTPOをわきまえる

 やはり、ベースには礼儀正しくその時々に合った行動をできるというのが大切でしょう。品よくふるまうのも時には必要でしょう。

 どんなに見た目をかわいくしてても、彼の友達や知り合いから見て、だらしのない適当な態度を取る人に見えてしまっては、かわいい彼女とは言われないでしょう。親しき中にも礼儀あり、です。

 笑顔を忘れない

 笑顔は自分だけでなく周りの人も幸せにします。満面の笑顔を見せる赤ちゃんをかわいくないと思う人は、ほとんど居ないでしょう。

 彼にあった時のうれしそうな笑顔、また、何か嬉しいことがあった時の笑顔など、その時々に彼への純粋な気持ちが笑顔に現れていれば、安心感も生まれますし、愛おしいと思われるはずです。

 笑顔でいる彼女と不機嫌そうな彼女、どちらが無条件にかわいいかは、あきらかですよね。かわいい笑顔で周りを幸せにする彼女なら、彼も鼻高々でしょう。

かわいい彼女は手を抜かない 

かわいい彼女は手を抜かない

かわいい彼女と言われるには、多少なりとも見た目も大切です。一緒にいる時間が長ければ長いほど、身なりに気を使わなくなるのは人間のサガでもあるかも知れませんが、かわいいと思われたいのなら、手を抜いてはいけません。

 服装に気を付ける

 自宅でのデートであろうと、近所の散歩であろうと、ある程度はおしゃれに気を使うべきでしょう。いくら仕草や内面がかわいくても、ジャージで一日中いるようではそのかわいさも半減です。

 いつでもかわいくいるためには、どのような時にもお洒落でいられる物を持っている事も大切。たとえ部屋着でも、選ぶ時にはよく考えましょう。

 また、いつもおなじような服装をするのではなく、たまにはいつもと違うコーディネートをしてみるなどの工夫も必要です。

 スキンケアも手を抜かない

 かわいいや綺麗と言われる為には、肌の質感が大きく関わってきます。たとえ化粧をしていなくても、肌に透明感があり、触れたいくらいのしっとり肌であれば、それだけでプラスになるでしょう。

 かわいい彼女は顔だけでなく全身のスキンケアに気を使うべきです。触りたくなるような綺麗な肌を目指しましょう。

 いつでも見られていると思いましょう

 いつも一緒にいることで、家族のような感覚になってしまうことを避けなければなりません。恥じらいはいつまでも忘れないようにしましょう。

 いろいろな部分を見せるのは悪いことではありませんが、見せたことによりマイナスイメージになる場合もあります。

 化粧をしている時の顔や、眉間にしわをよせてスマホをいじっているところを見られてしまっては、ガッカリされるに違いありません。その時の自分の顔をよく思い出してみてください。彼に見せられるかわいい彼女の顔でしょうか?

かわいい彼女は純粋な気持ちを忘れない 

かわいい彼女は純粋な気持ちを忘れない

かわいい彼女と言われるには、その場しのぎの外側からのアピールだけでは上手くいかないでしょう。

 話をよく聞く

 彼の話をよく聞きましょう。多くの女性は他の事を考えながら会話ができるといいますが、真剣に彼の話に耳を傾けることで、彼を思う気持ちも伝わるものです。

 自分の言いたいことを話すのも良いですが、彼を思えば、彼の考えている事や好きな事を常に興味を持って知りたいはずです。そのような気持ちのが行動に表れてれば、愛おしさも倍増です。

 相手の目を見て話す

 相手の目を見て話をすること、または聞くことはとても重要です。相手を受け入れているサインにもなりますし、安心感も生まれます。安心して関われる相手にはかわいいなどという感情も湧きやすいでしょう。

 また、話をする時にはゆっくりと話すことで、落ち着いた雰囲気が出せます。早口でまくしたてるような話し方をかわいいと思う人は少ないでしょう。

 また、話題にも気を付けましょう。連日のように愚痴を言い過ぎたり、悪口を言うなどはもっての外です。

 「かわいい」アピールをしすぎない

 かわいい彼女と思われたい一心で、解りやすいアピールをしすぎてしまうと、彼も周りの人にも好印象は与えません。逆に批判されることもあります。

 ある程度の演出はあっても良いのですが、やりすぎは禁物です。全体のバランスをよく考えましょう。頑張りすぎて、ただカワイ子ぶっているだけに見えては元も子もないでしょう。

 「かわいい」は内面から自然に表れるものだと言うことを忘れないでください。彼を思う気持ちの表れと、少しの演出を上手く使えば、いつまでもかわいい彼女と言われるでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ