手相の結婚線を知ることで運命が変わる!?

手相の結婚線を知ることで運命が変わる!?

手相の結婚線を知ると、幸せな結婚生活が送れる可能性があります。ある程度手相の知識のある方なら、結婚線の事もご存知でしょう。

小指の下の小さな線。こんな目立たない小さな線が実は色々な事を教えてくれているらしいのです。

意味を知っておくことで、あなたの恋愛や結婚の手助けになってくれるかも知れません。

手相の結婚線とは

手相の結婚線とは

手相や結婚線について、全くご存じでない方もいらっしゃると思いますので、まずは結婚線の位置と年齢の解釈からご紹介します。左右どちらを見るかというのは、解釈が多数ありますので、両方の手を見てみると良いでしょう。

現れる場所

結婚線は小指の下に表れます。手のひらを正面から見て判断するのが普通です。いくつかある場合は、はっきりとした長さがあるものが結婚線とされます。

位置と年齢

小指の付け根の第三関節の線と、小指側から手のひらに向かって走っている感情線との間で年齢を計算します。

感情線と小指の第三関節の線の丁度真ん中が30歳頃で、上に行くにしたがって年齢が上がっていきます。

くっきりと良く見える線がどこにあるかによって、占っていきます。

手相 結婚線の大まかな意味

手相 結婚線の大まかな意味

手相の結婚線は、小指に近ければ近いほど晩婚ということになります。一口に手相といっても、いろんな線があります。

では、どのような線は結婚運が良いといえるのでしょうか。
また、幸せな結婚へのアドバイスが得られるのでしょうか?

線の方向

上向きの線は恋愛もうまくいき理想以上の幸せな良い結婚になる線、しっかりとした線が水平に伸びている場合は離婚などの心配もなく良い結婚ができます。下降する線は結婚生活が上手くいかない可能性があります。

線の長さ

比較的薄く短い線はまだ結婚まで至らない恋愛のことを意味している場合があります。

幸せな結婚をするには

小指の中心線を超えている場合は、結婚生活を意味しますので、下に向かって走っている、または二股にわかれている場合、この年齢での結婚は良い結果を招かない可能性があるということです。

この線は数年~数十年前に手相に現れることがあります。
また、どちらかというと、自分自身ではなく結婚相手の問題と思っても良いでしょう。そうなると、自分の努力ではなかなか改善が難しいと言うことですね。

手相で結婚線を知ったうえで、幸せな結婚を望むのであれは、くっきりとまっすぐ伸びた結婚線が表れている時期に、恋愛を経て結婚するのが正解ということでしょう。

とぎれとぎれまたは鎖状の線

夫婦の間が上手くいかず、もしかするとケンカが絶えない場合があります。しかし、相手を気遣い愛する気持ちを忘れないようにすると、自然と線も一本につながるでしょう。
しっかりとまっすぐ伸びた結婚線になるように努力をしてみるのも良いのではないでしょうか。

手相の結婚線が複雑な場合

手相の結婚線が複雑な場合

手相に結婚線があっても、小さな線が何本も走っている場合があります。線も複雑なら、意味も複雑のようです。

結婚線は個人個人で差が大きいので、いろいろなパターンがあります。ある程度の知識を持っていれば、自分の結婚線の意味する事を読み取ることが可能だと思います。また、気になる相手の手のひらを見られる機会があったならば、合わせて考えてみると良いかも知れません。

まっすぐ伸びる線と下降する線が近い位置から出ている

同時期または短期間に良い出会いと問題のある出会いがある事を意味しています。当てはまるような状況であれば、客観的かつ冷静に判断をする必要があります。

最初から二股の結婚線

夫婦間が上手く行かない事を示しています。しかし、下へ向かう線は不仲を意味しますが、上へ向かう線は経済的な安定を意味していますので、悪い事ばかりではないようです。

下に向かう線に重なるように、途中からまっすぐな線が出ている

今の恋愛よりも、以前の相手の方が良いという意味を表しています。もしかしたら、復縁すると上手くいく可能性があるかも知れません。

真っ直ぐな結婚線の下の離れた位置に、下降する短い線がある

恋愛や結婚に向かない時期がある方です。恋愛運が良くないと思われている方もいらっしゃるでしょう。下がっている線の影響は残念ながら水平な結婚線の年齢の直前まで続く可能性があります。

その時期が来るまで、恋愛や結婚は避けた方が、その後の結婚運が良くなる可能性があります。または、二度目の結婚で良い家庭が築けると言うこともありえます。

真っ直ぐな結婚線がある、ということは、いずれ幸せな結婚ができると言うことです。焦らずに、自分を磨いてその時を待ってみても良いと思いますよ。

手相の結婚線を上手く活かして

手相の結婚線を上手く活かして

手相も結婚線も、日々変わっていくものです。一度確認するだけではなく定期的に、または恋愛に悩んでいる時に再度見てみると良いでしょう。

また、良い結婚線があるからといって、何もせずに幸せが手に入る訳ではありません。幸せになる為に行動を起こさなければ、まず幸せな結婚にはたどり着けないでしょう。

幸せな恋愛そして結婚を望まない方はいらっしゃらないはずです。手相の結婚線を参考にして、ぜひ理想以上の幸せな結婚を手に入れてください。

また、手相の解釈も色々な物がありますので、もっと細かく調べてみるのも良いかもしれません。さらにたくさんのアドバイスが得られるかもしれませんよ。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ